三つのこだわり

三つのこだわり

一つ、甘みのある脂が特徴の白金豚
当店の豚は、岩手県花巻産の「白金豚」を使用しています。
白金豚は別名、「プラチナポーク」と呼ばれ、
他の豚に比べて、甘く厚みのある脂肪と、キメが細かい肉質が特徴です。
高温800°c以上の炭で焼くことで、余分な脂が落ち強い旨味に変わります。

一つ、二種類のこだわりのタレ
白金豚によく絡むよう、魚と豚の出汁をベースに
粘度の高い甘じょっぱいタレに仕上げた醤油ダレ、
塩辛い田舎味噌とまろやかな甘みの白味噌を合わせた甘辛い味噌ダレ、
2種類をご用意しております。
お好みや、その日の気分でそれぞれの味をお楽しみください。

一つ、炭は時間をかけ、手をかけない
「炭は時間をかけ、手はかけない」を
モットーにゆっくりじっくり火熾しをします。
当店の炭は、800°cを超える炭を使います。
安定した火力が持ち味の備長炭で白金豚を焼くことで、
タレがよく絡む美味しい豚丼になります。

そんなこだわりのつまった炭火焼豚丼をぜひご賞味ください。
ご来店お待ちしております。